PBP2011参加レポート7:第4ステージ

第4ステージ:FOUGERES〜TINTENIAC(区間距離:54km、総距離:364km)
http://www.paris-brest-paris.org/pbp2011/index2.php?lang=en&cat=randonnee&page=Etape4

 7時半前にスタート。すっかり明るくなって目が冴えた。脚もそこそこ回るので気持ち良く走れる。心拍で言えばLSDレンジ前半で一定ペースで走れるので、体力を削って走っているという感覚はない。この区間は距離も短いので気持ち的にもかなり楽だ。

 天気は曇りで時たま薄日が差す。走り出せば気持ちの良い気温。この位のコンディションが一番走り易い。

 広い畑の真ん中の田舎道を走っていると、時折車が抜いて行くのだか中には物凄いスピードでぶち抜いて行く輩が結構いる。前から白いプジョーが猛スピードで近付いてきたりなんかすると、これはもうリュック・ベッソンの「TAXI」そのものだ。なんかあの音楽が聴こえてきそうだ。勿論こちらが合図を出すまでのんびり後ろで待っていてくれる優しいドライバーもたくさんいるので、田舎のフランス人ドライバーの全てが自転車に無関心というわけではなさそうだ。

 街を抜ける時、ちょっと先の沿道に子供達が数人並んで手を出しているのが見えた。スピードを落として全員とハイタッチ(正確にはサイドタッチか)!子供達の嬉しそうな歓声を聞いてこっちも嬉しくなる。

 2時間ちょっと走ってすんなりTINTENIACに到着。チェックタイムは9:29。レストランには大したメニューがなかったのでパンとコーラで御茶を濁し20分程休憩を取る。