Bike Across Japan 2400/レポート5:ステージ3(播州赤穂->三国)

 5/1(日)、5時過ぎに目が覚めた。寝覚めはすっきり、身体各所には特段の痛みはない。ぼちぼち準備、微妙に寒いのでアームウォーマーとニーウォーマーを着ける。

 予定通り6時にホテルを出発。

 今日も快晴、朝日に向かって緩々と走り始める。

 清々しい朝の空気は気持ち良く冷たい。

 今日のコースは播州赤穂から兵庫県京都府を縦断し福井に入って日本海側に出て堺市三国までの323km。

 大きな峠は京都と福井の県境の300m弱が一つだけで、後はちょこちょことしたアップダウンのみ。獲得標高は1800m超と昨日一昨日に比べればだいぶ緩くなってきた。
 今日から3日はまだ300km/Dayが続くが、とにかくこの3日を走り切ることを次の目標にする。

 走り始めて間もなくいきなりの急勾配の坂に遭遇、いきなり息が上がる。

 山頂通過、相生市に入る(後で調べたら高取峠という名前らしい)。

 今日も国道2号を走る。車通りはそこそこあるが複数車線で路肩も広いので走り易い。平坦基調で順調に進む。

 揖保川を渡る。

 フロントバックに昨夜の残りの芋かりんとうを入れて食べながら走る。フロントバッグの導入効果がこんなところで発揮された。これはなかなかいい感じ。

 姫路市街に入った。

 姫路城前を通過。まだ8時前だというのに結構な人で賑わっている。

 姫路市街を抜けると直ぐに郊外の落ち着いた道に変わった。国道372号。

 福知山方面に左折する。

 新緑の山々が目に映える。風は何となく追い風基調で快調に進む。

 気温21℃、かなり暑くなってきたのでアームウォーマーとニーウォーマーを外す。



 743km地点のPC8に到着、チェックタイムは5/1の10:43。PCクローズ時間まで3時間弱のマージン。

 空腹感があるので朝からどかっとオムそば、関西限定。30分程の休憩の後、出発。

 国道175号を北上、水別れ街道と言うのか。

 緩やかなアップダウンが続く。

 小さな峠を越えて京都府に入った。

 綾部市街の気温28℃、暑い。

 府道1号に入ってじわじわと登り始める。今日の最高標高地点を目指す。

 山頂通過、福井県に入る。ここが今日のちょうど中間あたり。
 一気に下って再び平坦基調を走る。

 暑さもあってかちょっとバテてきた。早くPCに着いて休みたい。


 828km地点のPC9に到着、チェックタイムは5/1の14:56。

 ここでamiさんに久し振りに会った。実家から近いらしい。旦那さんのアサノさんもこのBAJを走行中。元気そうで何より。
 おにぎりを食べ、30分程休憩。

 駿河まで58km。
 ここからの150kmはちょっと長く感じる。とにかく次のPCを目標に走る。

 日本海側に出た。九州の南端から2日半でもう福井にいるというのはちょっと不思議な感じだ。

 小浜市に入った。

 国道27号を西に向かってひた走る。気温20℃だが、日が蔭ったせいか体感温度はもっと低い。アームウォーマーを着けるか悩む寒さだ。

 倉見峠通過、結構な勾配だった。

 美浜町に入る。

 左折すると原発だが進行方向は右。


 本日最後の峠越え開始(後で調べたら関峠という名前らしい)。

 敦賀市街地に入った。前回の日本縦断でも通ったので何となく見覚えがある。

 この通りは路肩に縦に車を停める。他では見たことがないのでかなり珍しい。


 敦賀湾沿いを走る。ぼちぼち日没。微妙に日差しが出て来て少しだけ暖かく感じる。

 しおかぜラインに入る。

 日本海に日が沈んだ。

 越前海岸方面へ。ナイトラン開始。
 海沿いをひた走る。2年前の日本縦断の時はここを日中走ったが、今日は夜なので景色は全く見えない。
 ここに来て右膝が微妙に痛くなってきた。ただ、この痛みは疲労的な感じなのでまだ大丈夫、これ以上負荷をかけない様に慎重に踏む。

 時々現れる小さな漁港の集落のひなびた明かりを見ると何となく止まって休みたくなるが先を急ぐ。

 926km地点のPC10に到着、チェックタイムは5/1の19:47。


 からあげくんレッドを補給。
 かなり寒い。残り40kmちょっと、もう一頑張り。20分程の休憩の後、出発。

 走り始めてちょっと寒さに耐え切れずに止まってアームウォーマーを着ける。
 海沿いの平坦基調をひたすら走る。

 短いトンネルを幾つも通過。トンネルの中は暖かい。

 加賀方面に向かって走る。

 進行方向に薄っすら三国の街明かりが見えてきた。残り10km。

 ホテルまでの最後のアプローチは登り。えっちらおっちら登って22時前に到着。
 予定より1時間半早く着くことができて、これで睡眠時間を長く取ることができる。チェックインして一旦近くのコンビニに夕食を買い出しに行き、自転車をホテル併設の倉庫に入れさせてもらう。
 部屋に入ってまず風呂。ここのユニットバスは大き目なのでゆったり浸かることができた。あー極楽極楽!両腕の日焼けは相変わらず痛い。

 各種電装品を充電セットして、遅い夕食。明日は今日より少ない290kmなので起床時間は若干遅めで6時にアラームをセットする。6時間近く寝ることができる。御菓子を食べながらネットチェックして眠くなったので消灯、就寝時間は24時前と思われる。