Bike Across Japan 2400/レポート6:ステージ4(三国->柏崎)

 5/2(月)、朝5時半に起床。アラームが鳴る前にすんなり起き上がる。眠気はない。右膝の痛みは全くなく一安心。ぼちぼち準備をして6時過ぎにホテルを出る。

 ネットワークが上手くつながらなかったのが残念だったがまあまあ居心地の良いホテルだった。

 今日も快晴。このBAJは今のところ天候には恵まれている。

 緩々と出発、気分良く走っていたらいきなりミスコースしてしまった。

 今日のコースは三国を出発して日本海沿いを走り、石川県、富山県を抜けて柏崎にゴールする290km。

 大きな峠越えは石川と富山の県境の一つだけで獲得標高差は1200m、距離も300kmを切って昨日までに比べれば緩くなった。

 気温13℃。走り始めは寒く感じたのでアームウォーマーとニーウォーマーは着けてスタートしたが、序盤のアップダウンで身体が温まったら直ぐに外せるかも知れない。

 北潟湖畔通過。この風景は2年前の日本縦断の時に通ってよく覚えている。
 心配された右膝の痛みは全くない。やはり疲労だった様だ。しかし、ここまで連日300kmを走り疲労は確実に蓄積しているはず。まだ全行程の半分も来ていないのに本格的に膝を壊すと完走が危ぶまれるので、とにかく無理は禁物だ。幸い1000kmを超えて、PCのクローズ時間が緩和され、次のPCのクローズ時間をほぼ気にすることなく走れるので、心拍レンジを50%台のリカバリーレンジを意識して走ることにする。

 今日も昨夜の残りの芋かりんとうを食べながら走る。かりんとうはスティック状なので取り出し易いし、硬くて歯ごたえがあるので食べた気になるので補給食にはいいかも。これは癖になりそうだ。

 県道20号の長く真っ直ぐな平坦路を快調にひた走る。

 小松空港通過。

 気温21℃。まだ8時なのに早くも気温が上がって来た。ちょっと暑い。

 2年前も同じ交差点に止まった。懐かしい。

 金沢市街に入った。
 市街地は車通りも多くかなり賑わっている。



 1037km地点のPC11に到着、チェックタイムは5/2の9:33。

 朝からがっつりカレー焼きそば。結構辛い。

 応援して下さる人がおられた。ありがとうございます!
 暑いのでウォーマー類を全部脱ぐ。30分程休憩の後、出発。

 金沢の中心部は近代的で綺麗だ。

 PCを出てしばらく走ると、今日の唯一の峠越えが始まった。

 勾配11%、結構きつい。静かな山道は登っていて楽しい。サイクリング気分満喫。


 天田峠山頂通過、富山県に入る。


 神通川を渡って富山市街に入る。

 市街地を走る路面電車

 富山城。歩道は広くてとても綺麗。

 市街地を抜けた。遠くに連なる北アルプスの山々にはまだ雪が残っている。なかなか迫力のある風景。

 早月川を渡って魚津に入る。遠くに魚津港が見える。PCはもう目前。



 1124km地点のPC12に到着、チェックタイムは5/2の14:13。

 暑さでちょっとバテ気味。丼プリンを食す。
 取り敢えず今日の行程の半分は過ぎた。もう一頑張りだ。30分程休憩して出発。

 黒部川を渡る。

 北アルプスが更に近く迫力を増してきた。

 風は微妙に追い風、心拍リカバリーレンジでもそこそこ巡航速度が出るので有難い。

 国道8号に入ってアップダウンが始まった。

 新潟県に入る。

 トンネルが連なる山岳地帯に突入。交通量が多い上、道幅が狭く路肩が荒れておりかなり神経を使わされる。我慢の走りが続く。

 天険トンネル入口。自転車通行不可なので親不知方面に迂回する。


 親不知の展望台に到着。


 ここまでの山岳地帯越えでちょっと疲れたので、ここで小休止。ぼさーっと海を眺める。
 気を取り直して再出発。

 しばらくは海沿いの平坦基調が続く。

 弁天岩通過。かなり日が傾いて来た。風はほぼ無く鯉のぼりは泳げない。

 能生の風力発電。確か2年前はここで休憩した覚えがある。

 影がだいぶ長くなった。

 今日も日本海に沈む夕日を見る。

 柏崎まであと46km。2時間半というところか。ホテル到着は21時になりそうだ。

 直江津市街に入ったところでナイトラン開始。PCはもう目の前。



 1220km地点のPC13に到着、チェックタイムは5/2の19:03。

 新潟限定の洋梨サイダーを飲む。なかなか旨い。20分程休憩して出発。

 夜道を柏崎に向かってひた走る。
 終盤にアップダウンが出てきた。またまた右膝が微妙に痛み出した。

 結構な勾配の米山トンネル通過。

 気温16℃。微妙に寒く感じるが、もう直ぐ終わりなのでウォーマー類は着けずに走る。

 柏崎市街まではあと4km、今日もようやく終わる。

 柏崎駅前、ホテルは直ぐ近くだ。

 21時過ぎにホテルに到着してチェックイン、自転車の部屋入れはOKだった。いつもの様に近くのコンビニで夕食を買い出し部屋に入る。電装品を充電セットして風呂タイム、日焼けが痛いが極楽極楽!もう毎日これがルーティーンになっているが、規則正しく予定をこなせているというのは順調ということだろう。

 夕食を食べ、明日の起床は6時にアラームをセットし23時過ぎに就寝。