2017年総括

 12連休の4日目となる大晦日は昨日までとは打って変わってどんよりと曇りで時々雪がチラつく中、多摩湖CRを2周回で走り納め。

 そんなわけで自転車的2016年総括。

1. 年間総走行距離:19428.5km(前年比-1424.8km)

1月:2,044.9 km
2月:1,676.7 km
3月:1,615.3 km
4月:1,623.3 km
5月:1,649.0 km
6月:1,216.8 km
7月:1,664.2 km
8月:2,194.1 km
9月:1,340.9 km
10月:1,653.3 km
11月:1,426.8 km
12月:1,323.2 km

2. エントリーイベント

BRM101たまがわ200:10時間23分完走
BRM107東京200:10時間19分完走
BRM108東京200:11時間33分完走
BRM122埼玉200:11時間20分完走
BRM129東京200:9時間22分完走
BRM211青葉200:10時間10分完走
BRM218埼玉300:13時間52分完走
BRM225たまがわ200:9時間35分完走
BRM305埼玉200:9時間10分完走
BRM318埼玉200:9時間58分完走
BRM320青葉200:9時間48分完走
BRM408西東京200:10時間7分完走
BRM415埼玉400:19時間45分完走
BRM507東京Fleche360:24時間完走
BRM513宮城200:8時間28分完走
BRM610たまがわ200:8時間43分完走
BRM625東京200:10時間19分完走
BRM708群馬200:8時間56分完走
London-Edinburgh-London:107時間48分完走
SR600Kanto Nord:53時間59分完走
BRM819千葉200:10時間57分完走
BRM902群馬200:8時間56分完走
BRM923神奈川200:9時間57分完走
BRM1001たまがわ200:9時間38分完走
BRM1014埼玉600:36時間44分完走
BRM1029東京200:11時間16分完走

3. 練習
自転車通勤:175日(出勤日数比81%)
荒川CR100kmLSD:3回
多摩湖CR:73回、総周回数202周
白石峠->奥武蔵GL峠練習:0回

 まずは今年も無事故怪我無しで1年間を走り切ることができたことは良かった。毎年無事故の総括ができることは本当に有難いことだ。今年も”無事是名馬”という言葉を自分に贈りたいと思う。

 次に、年間総走行距離対前年比については残念ながら今年は大幅に下回ってしまった。5月~7月で大幅にロスした分を結局取り戻せず終わってしまった。週末の多摩湖CRの練習も去年は86日270周だったのに、今年は25%も減らしてしまった。一方で自転車通勤日数は10%増だったものの延伸区間を余り走らなかったので距離的には伸びなかった。ブルベは去年と同じ26本だったが距離は1500km程マイナスなので、見方によってはブルベの差がそのまま今年のマイナス分となったとも言える。いずれにしても気持ち的に余り頑張れなかったというのが正直なところだ。でもまあ年齢を考えればこの位がピークという感じもなくはないので、取り敢えず来年は年間20000kmを目標にしようかと思う。

 ブルベについてはエントリーした全てのブルベを完走し年間26回完走を果たすことができた。そして今年もDNFゼロを継続できたことはやはり素直に嬉しい。今年で通算153回完走まで積み上げることができた。2019年中に200回完走を果たすべく、来年も今年と同じ様なペースでエントリーしていきたい。

f:id:gearmasher:20171231183237j:plain

 そして今年はLELとSR600Kanto Nodeの2つの重要なブルベを完走できたことは大きい。LELは当初聞いていたPBPよりも楽なイメージとはかけ離れたかなりきついブルベたっだし、そのダメージを残したまま10日後にSR600に出走するというハードスケジュールだったが、両方とも何とか完走できたことはまだまだ自分もやれると自信を持てる様な結果となった。更に今年はそれぞれ2度目のR5000とR10000の取得条件を揃えることができた。残念ながらR10000の方はSR600の認定番号が間に合わなかったので今年中の申請はできなかったが、来年改めて申請することにする。

 今年は残念ながら年間総走行距離をクリアできなかったことは潔く敗北を認めよう。でも今年はこんなもんだったと割り切ってさっぱりとして今年を締め括ることにする。

 あと数時間したら自宅を出発して二子玉川に向かう。今回も元日0時スタートのたまがわブルベが新年の走り始めとなる。去年同様やはり極寒深夜スタートのプレッシャーがじわじわかかっているが、どうやら今年もすっきり晴れそうで初日の出が眺められそうだし、新年冒頭のメンタル的試練をクリアした後の爽快感の後に再び連休でのんびりできることの解放感を楽しみにしつつ、気合を入れてまずはスタート地点に立たなければならない。

 Reset & Restart。来年も今までと同じ。ちょっとだけ前のめり気味に淡々と走り続けよう。